設置方法

設置はカンタン。

1.ポールに取り付け2.開通・設定3.モニタリング開始
電源があれば、どこでも設置。移動も可能。ご要望にあわせてネットワークカメラのボックスタイプを選べます。無線ネットワークは、各社モバイル通信網に対応、設定オプションも多数用意。PC・携帯から(ユーザーID・パスワード認証)、いつでもどこでもカメラからのライブ映像を閲覧可能。

[だから、こんな方にオススメ]

  • 工事、建設現場など通信回線のないところをモニタリングしたい!
  • 期間限定でモニタリングしたい!
  • 手間を掛けず早く導入したい!
  • 設置場所を移動させたい!

(取付背面の状態)壁面・ポールへの取付けが容易。取付け箇所の移動も可能です。SOLARの場合は、ポール取付や電源が必要ありません



設置例

Activ180タイプ
レンタル期間2週間・タブレットで閲覧
社内で会議中でも現場の様子が確認できてとても安心しました。
Activ360タイプ
レンタル期間3ヶ月・PCとタブレットで閲覧
パソコンで作業中でもすぐに現場の様子が見られて、素早い支持ができました。
作業仲間と共通の映像を見ながら、打ち合わせが出来て、スムーズです。
Activ SOLARタイプ
レンタル期間2年間・タブレットで閲覧
タブレットでも見られるので、パソコンよりも簡単で使いやすいです。
その分仕事に集中できます。