お知らせ

クラウド映像監視システム「ActivNet(アクティブネット)」が、NETIS登録番号を取得しました。

株式会社Jシステムのクラウド映像監視システム「ActivNet」が、国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録されました。これにより、国土交通省直轄の工事においてActivNetを提案または活用した場合に、入札における総合評価方式での加点*や、工事成績判定に加点を受けることができるようになります。
*提案を行った地方整備局により、加点内容が異なる(または無加点の)場合があります。

クラウド映像監視システム「アクティブネット」サービス紹介ページ

NETISとは

国土交通省が、新技術の活用のために、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備した、新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)です。
NETISは、国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムで、公共事業・建設分野で抱える様々な課題(コスト縮減、安全/安心の確保、環境保全など)に対して、民間企業などから募集した技術をインターネット上に公開し、広く共有・提供することで、新技術の活用促進とより一層の技術向上を目的としたものです。

NETIS公式サイト(外部サイトへ)

製品に関するお問い合わせ

当製品・サービスに関するお問い合わせは、こちらから承っております。
お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ

TOP